めん徳二代目つじ田


駒沢公園のラーメンフェスティバルで食べたつけ麺があまりにおいしかったため
お店にも行ってみたくなり、つじ田に行きました。
フェスティバルで食べたのは、三ツ矢堂製麺とつじ田のコラボつけ麺です。
麺は三ツ矢堂、スープはつじ田でした。

あまり並ばないでも入れました。
平日の夕方でしたしね。

うまいつけ麺のスープには比内地鶏も使っているそうです。
扱いが一番大きかったのでベースなのかもしれません。
確かに今まで食べたことのあるつけ麺は
豚骨+魚介
というのが定番でした。
鶏だしというのは今後好みの店を見つけるのに覚えておきたい
キーワードです。

3分の1ほど食べたら麺にすだちを絞って
さらに3分の1ほど食べたら黒七味を少々足して
という食べ方も好みです。
さらにスープ割りで麺を投入して楽しんだりも。
単価がなかなか高かったですが
細切りチャーシューがたっぷりスープに
入っているのでそういう値付けなのでしょう。

ここはまた是非来たいなあ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック