【22分40秒】セロリと海鮮の炒めもの、わかめ卵スープ、サツマイモの煮浸し

画像


1.ゴール設定
セロリが思ったより早く萎びてきたので炒め物に使って使い切ることにする。でももう肉はないので、冷凍のシーフードミックスと炒めることにする。中華っぽいメインなのでわかめスープ。あと、卵も使い切りたいので卵もスープに使う。副菜は昨日作っておいたさつまいもの煮浸し。

2.スケジュール確認
スープ用のお湯を火にかけて、セロリを切る。その後スープにわかめと卵とセロリの柔らかそうな葉を入れてスープは完成。セロリとシーフードミックスは同時に火にかけて炒め物を作る。

3.作業振り返り
結構スムーズにできたのと、副菜は出すだけだったので22分で済んだ。こうして煮浸し的なものを作っておくのは幸せになれそう。わかめスープは卵を先に入れるべきだった。わかめとセロリが卵に抱き込まれて大変なことに。セロリの炒め物は香りが強いのでやはり肉が良かったかも。
ただし、「体によさそう」「(魚介だから)美味しそう」あたりが夫にウケて、半分くらいは夫に売れたのは望外の喜び。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック