一汁二菜を20分以内で作るための3ステップ

いろいろやって、以下の3ステップに従うのが良いのでは?と考えている。

  1. ゴール設定
    今晩のご飯の一汁二菜を決める。※作業を始めない※ポイントは3点。
    • 手間のかかるものは1品まで。
      主菜に凝ったら他は手を抜く。簡単で美味しいなら凝る必要は全くない。
    • 調理場所は分散させる。
      火を使うのは2つまで。(コンロが2口だから。)他にグリル・レンジも使おう。更には、切るだけや和えるだけでOKのものも考えよう。
    • 今日の食事以外にも作りおきや半調理できないか検討する。
  2. タイムテーブルをイメージ
    煮込みに時間がかかったり、できてから劣化しにくい汁からとりかかり、主菜の下ごしらえと副菜の調理、最後に主菜が仕上がるようにする。
  3. 作業をはじめる
    万事整ってから、作業にかかる。


例)
・主菜を時間がかかる普通の料理にするなら、汁や副菜はインスタントや作りおき、切るだけのものにして時短を図る
→ゴーヤーを使ってゴーヤーチャンプルーを作りたいから、汁はインスタントのもずくスープ、副菜はトマトの串切りにしよう!
・メインは超簡単なものだから、汁はちょっと何かやってもいいかなー
→メインは冷凍のしらすをご飯に乗せるだけのシラス丼。汁はとってあったスープストックで春雨とわかめのスープ、副菜は作りおきの大根の煮物で。

検証はこれから!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

【12分4秒】春雨わかめスープ、シラス丼、大根の煮物
Excerpt: 先日の記事、一汁二菜を20分以内で作るための3ステップにしたがって、今日は作ってみた。
Weblog: パルシステムを利用しまくる共働き妻ブログ
Tracked: 2012-09-07 21:36

【17分31秒】豚バラ丼、ほうれん草のみそ汁、ニラの醤油マヨあえ
Excerpt: 先日の記事、一汁二菜を20分以内で作るための3ステップにしたがって、今日も作ってみた。
Weblog: パルシステムを利用しまくる共働き妻ブログ
Tracked: 2012-09-07 22:04