パルシステムを利用しまくる共働き妻ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS その料理の手間は幸せにつながっていますか?

<<   作成日時 : 2013/08/18 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


夫が喜ぶ料理だけ、頑張る。
今のところ、私が作って夫が喜ぶ料理は以下の通り。
・生春巻き←new!
・胡麻だれ鯛茶漬け←new!
・カルパッチョ
・煮卵

今週は二つも追加になった。めでたいことだ。結婚生活は6年目だが(ェ

あなたのお家の夫は何が好きですか?
私の家の夫は刺身と揚げ物が大好きで、毎晩のご飯はスーパーで刺身と揚げ物を買って来て、ビールを飲みながら済ませてしまいます。刺身のツマを食べて野菜を食べたと豪語する有様。
もっと野菜を食べたら身体にいいのにと思うが、単に煮物を用意しても食べやしない。生春巻きやお刺身載せサラダを用意すると食べることを発見したので時々やろうと思った次第。生春巻きは手間がかかるので週末限定かな。
私のように料理があまり好きではない人は、夫など家族の行動を観察して、頑張りどころを決めて料理すると、幸せになれると思いました。
ラインナップは謎だけど、私の手間が夫の幸せに確実につながっていると胸を張れる品々ですわ。
家庭の料理の機能は栄養摂取と団欒です。それを手軽に達成できる限りにおいて手抜きは善。味は団欒に寄与するね。

そんな私も子どものご飯は4つのお皿を用意するようにしている。
1.炭水化物
2.タンパク質
3.野菜
4.汁物
子どもの出汁好きにはびっくりだ。保育園などの指導により薄味好みに育てようキャンペーン中です。その話はまた今度で。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
その料理の手間は幸せにつながっていますか? パルシステムを利用しまくる共働き妻ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる