1歳半の息子(と妻)のために今まで夫がやってくれた10のこと

1.地獄の生後1ヶ月間を同室で過ごした。
2.最初の2週間は週に1回有給を取って一緒に子育てしてくれた。
3.産前から洗濯、掃除、食器洗い、風呂掃除はすべてやっていた。*溜めてあっても文句言わないで、むしろやってくれる。
4.生後半年くらいまで、息子を朝風呂に入れてから出勤していた。そのために起きる時刻を30分早めて5時半にしていた。
5.帰ってから息子と私が食べっ放しの食器を片付けて、部屋を片付けて、洗濯してくれる。
6.自分の食事は自分で用意して片付ける。元々私の作ったものは平日はあまり食べない。スーパーでお刺身とか揚げ物を買って来て晩酌しながら食べている模様。
7.出かけるため息子をお願いしたら、何も言っていないのに遠くの公園まで息子を連れて行って遊んでくれた。お昼ものり巻きを用意して食べさせてくれた。
8.ときどき労いに花やアイスクリームやケーキを買ってきてくれる。
9.週末は家族の時間を大事にして、時々家族で何処かに行くイベントを計画してくれる
10.保育園ノートを毎日読んでいる。週の半分以上は書いている。

*洗濯は全自動洗濯乾燥機で入れて出すだけ、掃除はルンバでやるからざっと片付けるだけ、食器洗いは食器洗い乾燥機があるので入れて出すだけだけど、そうだとしても全部やってくれるのは大変ありがたく嬉しい。

私が夫に対して意識的にやっていることといえば、
・ダメ出しや否定をしないということ
・ありがとうを何度でも言うこと
・夫がいかに素晴らしいか具体的に言うこと
・ちょっとしたいいなと思うことを口に出して褒めること
くらい。こういうのってよく記事で見かけるけど、
具体的にどういうことなのか噛み砕いて伝えてくれていないので、噛み砕いて伝えたいと思う。

いわゆる北風と太陽のコミュニケーションで、太陽のコミュニケーションを徹底しています、
すごく頑張ってます、そこは。っていうのが私のやっていることなんだけど、
夫がすごすぎて私のやっていることが霞んでよくわからない。

というわけで、以下はすごく具体的に書きます。長すぎるので嫌な人はそっと閉じてください。

週に1回くらい、上の1~10のどれかをあげて、本当に感謝している、とか
夫って本当に素晴らしいねとか言う。

週に1回くらい、夫の服とか髪型とかを褒める。そのネクタイいいね、とか。
そのコート似合うね。かっこいいね。とか。

洗濯や食洗機をやってくれた時に感謝を伝える。寝てしまっていたり、朝慌ただしくて
伝えられないこともあるので週3~4回くらいか。

こうしてみると夫は毎日、感謝されるか褒められるかしているようだ。

あと意外と大変なのが、ネガティブを排除すること。
例えば彼は土曜日は昼まで本当に寝ていて、いかなる用事も頼めなくて、
こっちは問答無用で土曜だろうと日曜だろうと子供に5時半とか6時とかに起こされて、
おっぱいで誤魔化して寝てもらったりしながら、でも7時にはついに誤魔化しきれず
ギンギンに遊んで欲しいモードになって、他にどうしようもないから起きて、
自分は別に食べない朝ごはんを作って、子供に食べさせて、絵本を読んだり
積み木をしたりで遊ぶんだけど、まだ9時くらいで、夫は全然起きてこなくて、
いよいよ私自身は全く行きたいと思わないが外に連れて行かないと間が持たないよ、
みたいなときにはもう9時10時なんだから起きて息子と遊んでくれ?!と思うけど、
しかも目は覚めてるっぽいけど起き上がる気はなさそうな感じだけど、
私なんか6時から起きてますがと思うけど、そこは全く触れずに息子が
夫のところへ行って起こしそうになっても「お父さんは寝ているからね、
ゆっくり寝かせてあげてね、息子も寝ている時はゆっくり寝たいでしょ?」とか言って
息子と二人で公園に行く、みたいな。

長い。具体的に書くと長い。
でも多分、「お父さんと遊んで欲しいよね?、起こしてごらん?起きてるよ?」とかって
子供をけしかけちゃうとか、「私6時から起きてるのよ!もう10時なんだから起きて
子供の面倒見てよ!そしたら私洗濯するから!」とかって言っちゃうのは
北風コミュニケーションだろうと思って、そうしたい誘惑は感じるんだけど、
それは選ばないことにしている。
やればやるほどやる気を奪う北風コミュニケーションだから。

私はこの太陽コミュニケーションを自発的に始められたわけでは全然なく、単に
そういうの絶対いやって言われただけです。結婚して2週間くらいで。
こんな文句ばっかり言われるなら、離婚も視野に入れざるを得ないって。

え、取るに足らない文句くらいで?マジで?って思ったけど、それは本人から聞いたから
疑いようがないし、その後色んな本を読むにつけ真実のようです。

最近ようやく実感したのですが太陽のコミュニケーションで得られるものの方が10倍くらい大きいです。
上の1~10は、私から頼んだわけじゃないんです。夫が自主的にやってくれているんです。
ものすごく素晴らしいと思うけど、そういうの外で言いづらいのでブログに書きました。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック