洗剤自動投入におすすめの洗剤(パナソニックNA-VX8800)

うちの洗濯機をパナソニックのNA-VX8800にしました。
このドラム式洗濯機に洗剤を自動投入する機能があったから。
で、それまでは自然派(笑)でせっけん洗濯をしていましたが、これを機に液体合成洗剤に鞍替えします。

我が家は、トップクリアリキッドを使用してます。

正直なにも分からないから、現時点でのお勧めは、粘度が低くて詰まりにくいやつ!つまり、30Lあたり使用量が多いやつ!(今までそんな観点で洗剤を作ってる人もいないし使っている人もいないからそういう情報がないのはしょうがない。せめて使用量が多いやつで詰まりにくいことを期待したい。こういう情報が出そろって決定版の洗剤が判明したらそれを使うから是非教えてほしい。

→追記:三洋化学の衣料用液体洗剤基剤の記事にいいものを見つけました。
これによると界面活性剤の基材によらず、30%~60%で粘度は高くなり、ゲル化の危険も大きくなりそう。
https://www.sanyo-chemical.co.jp/pr/pdf/pk114.pdf
界面活性剤はふつうのニュービーズで27%、コンパクト用洗剤では61%のため、
http://www.kao.com/jp/newbeads/nbs_funwarigel_00.html
詰まりを防ぐために、
・コンパクト洗剤はNG
ということがわかりました。で↓と結論は同じね。

→再追記
コンパクトでない洗剤だと我が家の場合2週間で詰め替えが必要なことがわかりました涙
コンパクトでない洗剤の方が詰まりの観点からはお勧めだけど、
やっぱり1ヵ月くらいは詰め替えなしで使いたいので、泣く泣くコンパクト洗剤のどれかを使うことになりそう。
・アタックNeo
・ナノックス
・ニュービーズNeo
・ハイジア
のいづれかです。

→20190310追記
1年以上使っています。快適~。当初は「えぇ…洗剤を入れる手間まで省きたいの?本当にちょっとじゃん…」と引いていた夫も、今では「無の境地で洗濯できて助かる」と言っています。
洗剤はコンパクト洗剤のナノックス、ハイジア、アタックNeoを3ヵ月毎に渡り歩き、ついにアタックNeo(うちは子どもの食べこぼし汚れ多いので抗菌EXじゃない方)で決定した!と思いきや、この3/31でアタックNeo終売ですって。
アタックZEROという新製品に変わるらしいが花王さんよ、Panasonicの洗剤自動投入で耐久試験してくれてますよね???という気持ち。
ナノックスやハイジアは洗浄力に違いは感じなかったもののニオイが好きじゃなく
香り押しのニュービーズNeoは合わないなと考えてのアタックNeoの選択だったというのに(洗濯だけに)
アタックZEROが大丈夫なのかどうかはまた追記します…

--------

で、取扱説明書に載せているような洗剤ではパナソニックさんも耐久試験をやっているはずで、説明書通り使っていればまず壊れるようなことはないはず。3ヵ月に1回、説明書を読みながら(3ヵ月も経つと忘れているもので)お手入れして使っております。

私が買ったVX8800もまだ右開きなら在庫ありますね。




しかし!真のお勧めは8900の方です!乾燥フィルターが金属製に、排水フィルターの形状が変わってお手入れしやすくなりました。乾燥フィルター掃除は乾燥のたび毎回、排水フィルターは週1~2週に1回くらいでやったほうがいいのでここがメンテフリーになるともっといいけど、まあ今のところは小改善で。
価格差3万円なので私は圧倒的に8900推しですね。