ルンバe5が早くも壊れたよ^_^ってゴルァ!エラー11だってよ

発売と同時くらいに買ったルンバe5、早くも壊れました。
エラー11でサポートセンターに連絡してねというので連絡して、
言われる通りに清掃したんだけど、繊細すぎて即ストップ、もう修理しかないんですって。
5万円超しておいて1年、しかも週1程度しか使ってなくてこの有様はおかしいやろと。
代品とかはなくて(ルンバ公式でレンタルしてるんだからそれ紹介してくれればいいのに)
購入はできるとのこと。
それが、上位のルンバ9シリーズか、下位のルンバ6シリーズだって。
「あなたがほしいのは上位のルンバ?それとも下位のルンバ?」って
(金の斧銀の斧的な感じで)
私はe5に壊れないでほしかったです。

この前の570はなんと10年以上も使っていて、もちろんその間多少の不具合もあったし、ブラシボックスごとeBayで落札したやつで新しくしたり、バッテリーは何度も替えたし、最も高かった修理は「死のダンス」って状態になって、センサーを取り換えたやつで1万円もしたけれども、それでも10年以上使ったんだから満足してた。
そいつもいよいよ全体的にヘバッてきて、うん、もう寿命かな、10年以上も働いてくれたもんね、ありがとう、という気持ちでe5を発売日と同時くらいに買ったのよ。
安心と信頼のルンバを。
それが1年ちょいで壊れるんだもんね。週1清掃で。
買いたてだったルンバはね、毎日掃除させた。2年目からは2日に1回、子供が生まれてからは週に2回とかだいぶ頻度は落ちたけど、もっと働かせてた。
それより全然働かせてないし、うちではe5はですね、5分10分しか掃除してなかった。
環境により1時間くらい掃除してくれるやつ
(半年レビューhttps://www.davetanaka.net/entry/roomba-e5-6month
もいるらしいから
もしかしてハズレ個体だったのかもだけど、うちもそんなに広い場所を掃除させてたわけじゃなかったので、5分10分できれいになるくらいだったのかな…って思ってた。
(最も多いのが食卓の下、キッチン周り)
もっと早くサポートセンターに連絡すべきだったか…

中途半端に賢いので、おかしいところがあると止まってしまい、
全然使えなかった。前のルンバ500シリーズは部品を替えたり、何ならダストボックスを外して運転させたりして、稼働を確認できたけど、
そういう感じもなかった…

ってわけでルンバに対する信頼を失い、
今回は下位のルンバを購入し、e5の修理をお願いしたよね。
下位のルンバ、賢くないけど愚直に掃除してくれて、1時間以上やってくれたよね。はー。これに戻ろっかな。

まだ修理見積もりとか出てないですけど、
ルンバe5は中途半端に賢くてダメかもしんないです、うちの場合。
ちなみに上位のルンバ9シリーズは
間取り図を作ってさらに効率的に掃除してくれるやつで
スマートホームの足回りとして期待の一台です。ただし9万円。

下位のルンバは3万円ですから…3万円のコスパがいいんじゃないの、という気がしてきました。
下位のルンバは3万円、e5は5万円、上位は9万円て感じです。
10年以上使えるし、進化してるし、買い替えるなら5万円のやつだと思ったんだけどな~…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント