レボリューショナリーロードを映画のみならず原作小説も見た

毒親チャンネルで話題になっていたので。夫婦関係行き詰まり映画お勧め2本目、レボリューショナリーロード。 タイタニックの2人を夫婦にしてアメリカンビューティのサムメンデス監督が夫婦関係行き詰まりを描く鬱映画。 とても陰鬱なのに本当に心が慰められる。後半のケイトウィンスレットの「can’t leave, can’t stay」ってセリフの行き詰まり感︎ 何だろう、自分の夫婦関係も行き詰まってて、八方…

続きを読む